小学部 小1~小2クラス 

指導方法

  • 少人数指導を行います。(個人の目的に合わせて指導)

   良い意味で、影響し合いながら 自主性と、基礎学力をつけ、家での勉

   強習慣、勉強のやり方を身につけ、勉強の素地をつくります。

  • 子どもの学力は、「あっ わかった!」からはじまります。「わかる」ことをステップアップしていくと、勉強なのにまるでゲームのように、進んでいきます。低学年の時期に始めるのが、学習においても 最も有効です。 
  • 家での勉強習慣を身につけるために、毎回「宿題」を必ず出します。
  • 挨拶と持ち物の徹底を行います。
  • 子どもたちに大好評! おもしろ授業 おかげさまで体験した人全員が入塾を希望されます。

「勉強、勉強…では かわいそう。 でも、勉強は できるようになってほしい…。」

「たくさん遊ばせてあげたい… でも遊んでばかりだと ちょっと心配…。」

低学年に 個別指導は まだ早すぎるのでは…?

 

●これらお母様のお声から生まれた お母様も納得!ご推薦少人数指導です ●

 

低学年のお子様にとって 講師と生徒 1対1の指導が最適か?と、問われたら 私は(特別な場合を除いて)1対1の指導は必要ないと考えています。周りにいる子どもたちと影響しあいながら 大きく成長する!と考えているからです。 

 

「教えない」「考えさせる」「プチ競争させる」「整理整頓を習慣づける」「時間を守る」これらを徹底することで、将来 困ることなく、自分の好きな   

 仕事につける大人になれます。


指導システム

小学1,2年生指導(少人数)※学力、性格などによっては、個別指導をお勧めする場合もあります。

曜日: 金曜

教科: 算数、国語

 

    詳しくはメールにてお問い合わせください。